ワード:戸川昌子
2016年4月27日

「戸川昌子」は、推理作家、シャンソン歌手。胃がんのため死去されたことで巷の話題に!
※動画・ツイート情報は、リアルタイムで取得・表示するため、時間が経ったワードでは、内容がマッチしないものが表示される場合があります。



TOPへ
戸川昌子の記事や動画などの情報ページです!



戸川昌子関連ツイート

河出文庫
1月の好評既刊! 『カチカチ山殺人事件 』伴野朗,都筑道夫,戸川昌子,高木 彬光,井沢元彦,佐野洋 著 https://t.co/iPFc61YUz9
ライ線にわかbot
No.488 次の江戸川乱歩賞を受賞した推理小説と、それを書いた女流作家の正しい組み合わせを選びなさい⇒大いなる幻影―戸川昌子、顔に降りかかる雨―桐野夏生、猫は知っていた―仁木悦子
ミステリー&サスペンス検定bot
【文字パネル】 1957年に『猫は知っていた』で江戸川乱歩賞を受賞した女性ミステリー作家は? →仁木悦子 [分岐] 1962年に『大いなる幻影』で江戸川乱歩賞を受賞した女性ミステリー作家は? →戸川昌子
葉月
山田風太郎さんの「夜よりほかに聴くものなし」という短編集を半分ほど読みました。読みやすく面白いです。 最近は戸川昌子さんとか、昭和中期から後期あたりの日本の小説を読みたい気分。
しんかわ みう
孤独という切符を買ってでも、自由な旅人でいたい。 戸川昌子
Nemophila -ネモフィラ-
最初に100点満点を相手に求めようとするから減点法になってしまう。むしろ、ゼロからいい部分を加算してゆけば、けっこうすばらしいと思える人があちこちにいてくれる。by戸川昌子
nako
『カチカチ山殺人事件 昔ばなし×ミステリー日本篇』 伴野朗・都筑道夫・戸川昌子・高木彬光・井沢元彦・佐野洋・斎藤栄著 昔々で始まるお馴染みの昔ばなしを下地にしたミステリ。 個人的には、桃がどんぶらと川を流れる経緯が少し切なくて好… https://t.co/WIETWqIn5r
思わず伝えたくなる言葉
最初に100点満点を相手に求めようとするから減点法になってしまう。 むしろ、ゼロからいい部分を加算してゆけば、 けっこうすばらしいと思える人があちこちにいてくれる。 戸川 昌子
しんかわ みう
孤独という切符を買ってでも、自由な旅人でいたい。 戸川昌子
芍薬🌹
@matarov 聴いたことはないのですが、戸川昌子が歌ってたのでは? Gavrocheさんは音楽をやってるんですか? フランス語はどのように勉強されました? 難しいですよね。 ほんの数ヶ月近くの先生に教わったことはあったけどもう… https://t.co/5YgSLr3GPO
Nemophila -ネモフィラ-
最初に100点満点を相手に求めようとするから減点法になってしまう。むしろ、ゼロからいい部分を加算してゆけば、けっこうすばらしいと思える人があちこちにいてくれる。by戸川昌子
日下三蔵
@fujiwara_ed 戸川昌子さんの短篇集を出したときに「ミステリ作家とは知らなかった」という声が多かったので、コミさんもある世代以上の方にはテレビタレントとして認識されているのかな、と思っています。作家と思っている人もエッセイのファンがメインでしょうし。
しんかわ みう
孤独という切符を買ってでも、自由な旅人でいたい。 戸川昌子
たにー・けい
戸川昌子『くらげ色の蜜月』これはミステリーなのか恐怖小説なのか。クトゥルーものを読んでいる時のようなヤバい感がある。 クラっとくる感覚。酩酊か目眩か。 わからないが、ぐにゃっと視界が曲がる感じがよい。
並木朽介
【河出文庫新刊】 『カチカチ山殺人事件』伴野 朗, 都筑 道夫, 戸川 昌子, 高木 彬光, 井沢 元彦, 佐野 洋|河出書房新社 https://t.co/gBL8rmrJgi
言葉のみりょく
「最初に百点満点を相手に求めようとするから減点法になってしまう。むしろ、ゼロからいい部分を加算していけば、けっこう素晴らしいと思える人があちらこちらにいてくれる。」戸川昌子