ワード:一万円選書
2016年9月15日

「一万円選書」は、北海道砂川市の書店が提供するサービス。「クイズやさしいね」で出題して巷の話題に!
※動画・ツイート情報は、リアルタイムで取得・表示するため、時間が経ったワードでは、内容がマッチしないものが表示される場合があります。



TOPへ
一万円選書の記事や動画などの情報ページです!



一万円選書関連ツイート

えま
一万円選書、今回は4646通の応募があったとのこと。その中で、このタイミングで当選できたこと、本当にしみじみと嬉しい。 カルテ(アンケート)を書くことで、自分の中に閉じ込めて見ないように、見せないようにしていた気持ちに気付けた。 ゆっくり本を読みながら、自分の気持ちと対話したい。
橘 薫(kaoru_tachibana)
夫から「一万円選書」を教えてもらって興味津々。 自分が読んで欲しい本ではなく、相手の好みに寄せた選書ってすごく難しいと思う。 でも、どんな本が選ばれるのかはすごく興味がある。
むぅむ
一万円選書 5冊目読了。 はらだみずき著「やがて訪れる春のために」 とても素敵なお話でした。
anamount
岩田さんが「一万円選書」が知られるまでは書店をいつ閉めようか考えたことや本を通して岩田さんが感じたことを読むにつれ、今輝いている人にも過去には辛い失敗やしんどかったことがあるんだなと今更ながらに思う。退職してからもうすぐ一ヶ月が経つ私は今まさに渦中の人だ。
あやさ/AyasaM
いわた書店の一万円選書の選書完了のお返事来たー! どれも未読。 お昼休みに振込行こうー。 届くの楽しみだわ。 #iwatasyoten #一万円選書
むぅむ
一万円選書、4冊目読了。 加納朋子著「カーテンコール!」 解説が店主によるものとは、やられた感いっぱい。あ、本にはとても満足しています。
堀越吉太郎
いわた書店は2007年に「一万円選書」を始めました。 お客様の読書歴や趣味などに応じて岩田徹社長が本を 約1万円分選んで送るというのです。 岩田さんは「本のホームドクターの役目を果たせれば本屋は生き残れる」 と話しています。 #書籍#ビジネス書#新刊#メモ#メモの変態
neconeco
『へろへろ』(鹿子裕文)読了 一万円選書?冊目(忘れた…)。 読みながらくすくす笑いが止まらなかったけど、同時に現場の人たちのタフさにかなり感銘を受けました。 #本好きな人と繋がりたい https://t.co/O23rra2zpg
椿
一万円選書届いた!普段意識しているからこそ、好きだからこそ自分では買わないような選書だった。それぞれの本が私のカルテのどこに当てはまるものなのか、気になる本もある。どんな気づきを与えてくれるのか楽しみ! その前に溢れてる本の整理しないと😂